スポンサーリンク

やはり出てきた 愛子さま偽物、替え玉、影子説

皇室

昨日の愛子内親王の学習院高等科卒業映像を見て秋篠宮信望者からあの映像の愛子内親王は偽物を出した、偽物ではないかの説が案の定出てきましたな。

幼少時から中学入学式までの愛子内親王は中程度の知的障害がある、あるいは自閉症ではないか、少し発達が遅れているのではないかのイメージが強く昨日のようによもや一人で今までより長めの挨拶を堂々とやってのけるとは実はわたし自身も驚いたことは驚いた。

スポンサーリンク

秋篠宮家信望者の理想と違った愛子内親王の挨拶

偽物ではないかの疑心暗鬼はマスクをしての会見であったこともあったが写真をよく見ると他にもちらほらマスクをしている生徒が見受けられたので一応マスクをしたのであろう。

一人でマスクをして挨拶をすれば偽物ではないかと言われる。天皇皇后両陛下が新型コロナ感染拡大を考慮して卒業式を欠席すれば母親の皇后雅子さまくらい出ても良いんじゃないか、愛子内親王一人で可哀想。これで両陛下が卒業式に出れば、国民が新型コロナで大変な時に二人揃って出てきて呑気でいい、親離れ子離れできないなどと逐一批判するのだろう。

天皇皇后両陛下と愛子内親王三人揃って卒業式に出席。愛子内親王は挨拶で両親の真ん中に立ち、しどろもどろに皇后雅子さまをちらちら見ながら短めのコメントで終わらせる。何も考えない脳天気な天皇陛下はズラと地毛の境目がわかる頭髪で始終にこにこ笑っているだけ。これが秋篠宮家信望者の理想の愛子内親王高校卒業の挨拶なのであろう。

六年前の中学入学式の愛子内親王 人は進歩するものである

理想とかけ離れすぎた愛子内親王を認めるわけにはいかない、認められず批判もできず、偽物を出したと批判して驚きショックを癒しているのだろうか。

しかし、敢えてごゆっくりさんと称するが、ごゆっくりさんでもそれなりに療育により成長し進化していくお子さんもいる。

世の中には天才少年少女がいて一回聞いただけで覚えられる人と何回聞いてもなかなか覚えられない人がいるもので、わたしなど年々物覚えが悪くなっている。いわゆる老化による物覚えの悪さも大いにあるだろう。まだ成長中の愛子内親王は日数をかけて特訓すればあの程度であれば覚えられるのではないだろうか。質問形式のインタビューの受け答えが出来るようであれば大したものだが
まだそこまではできないのか、そういった映像はない。

偽物本物でも皇位継承は秋篠宮皇嗣殿下と悠仁親王に変わらず

学習院大学の入学式は中止になるのかわからないのだが、来月の入学式では制服ではないリクルートスーツのようなものを着てマスクを外し昨日と同じように一人で挨拶する愛子内親王を見たいものだ。

愛子内親王が偽物であろうが本物であろうが立派な振る舞いと挨拶をしようと気にする必要は全くない。現状は秋篠宮皇嗣殿下が皇位継承一位、悠仁親王が皇位継承二位に変わりなくいずれ天皇陛下になるのである。おそらく今上陛下ご夫妻も納得済みであろう。

愛子内親王を女性天皇にするなど毛頭考えていないと思われる。愛娘に余計な重荷は背負わせたくないだろう。病気療養中の皇后雅子さまは皇后になられてからまだ一人で会見ができていない状態であり、愛子内親王は母親を軽く超えてしまわれましたな。面白い。

画像 https://www.afpbb.com/articles/-/3274615

タイトルとURLをコピーしました